BELLYDANCE

-ベリーダンスについて-

寛容性に魅せられて

ベリーダンサーの日常と役立つ情報を更新中!BLOG

ベリーダンスと出会う前は、人生の中で何かを達成しなければ、という漠然とした焦りを持っていたように思います。

ヨガや茶道やお花…トライしてみるものの続かなかった私がこんなにのめり込むことに出会えるとは、周りも自分も思っていませんでした。
何の役に立つという思考から離れて、ただただ好きなことに巡り合えたことは、私の人生観を変えました。

少し大げさかもしれませんが、今思うことは、与えられた今生をまっとうする中で、なるべく五感を満たして生きていたいということです。

そして、私にとってベリーダンスを観て習って踊ることは、その最適な手段となっています。
例えば映画を見て感動したり影響を受けたりするように、日々、ベリーダンスを通じて様々なことを感じ、心動かしています。

幼少時代から舞踊に親しんできましたが、ベリーダンスほどに魅了されたことはありませんでした。

韓国舞踊も日本舞踊も、ひとたび自国を離れればごく少数の人にしか踊られていません。
それに比べ、ベリーダンスはいまや世界中の女性たちによって、国境や人種を越えて踊られています。
中東発祥のダンスが、これほどまでに愛されるのはなぜでしょうか。

私はベリーダンスの最大の魅力は「寛容性」だと感じています。

セクシーさばかりが取り上げられがちですが、ベリーダンスにまつわる真実を伝えていきたいと願っています。

Highligts

slide
slide
slide
slide
slide
slide