ベリーダンススターDina(ディーナ)を観た! エジプトの長い夜★

Day8 in Egypt 11/15 木曜日

ついに観てきました!
エジプトのベリーダンススターDina(ディーナ)を!

エジプトに着いてから出会ったエジプト人の友人たちが好きなベリーダンサーについて話すとき、やはり「Dinaが一番好き」「Dinaこそエジプトのスピリットがこもった踊り」とみんなが口をそろえて話してくれたので、改めてとても楽しみに出かけました。

11/12月曜日からベリーダンスの祭典「ナイルグループフェスティバル」に参加していて、毎晩毎晩1時~3時近くまで続くダンスパーティーがあるのですが、狙ったかのように木曜の夜だけイベントがなく、安心して出かけられました。
会場はフェスティバルを開催している「Pyramia Suites Hotel」からナイル川を渡った先にある「Intercontinental Semiramis Hotel」。3階にあるシアター形式のバーラウンジです。

3部構成で真夜中12時にスタート、最後の第3部となるDinaの登場は3時か4時か……とのこと。

起きていられるか不安になりながら参加しました。

第1~2部 歌と演奏

おいしい食事を楽しみながら、第1部のショーがスタート。
男性2人、女性1人が音源(録音)に合わせて、アラブのポップ、古典、レバニーズ、ラテンなどの曲を歌って、会場を盛り上げてくれました。
客層はアラブ圏から来た観光客と思しき人たちが多く、西洋やラテンの曲よりも、みんな明らかに中東圏の曲に対してノリがいいのが観ていて面白かったです。

1時を回って早くも眠くなりはじめるものの……夜な夜な繰り広げられるフェスのダンスパーティーで慣れてきたのか、そういうときこそノリノリになって眠気を吹き飛ばす!

2部はライブバンドとともに歌う女性シンガーの歌を楽しみました。
1部のカラオケコーナーに比べて、グンと質がアップ!!
ハスキーながら力強く美しい歌声にシビれました。
バンドも、こういうと失礼ですが、フェスに来ているバンドよりもレベルが高くて、なんだろう、グルーブ感? とてもかっこよかったです!

▽第2部のかっこよかった歌姫

第3部 Dina登場!!

そして3時過ぎ。
第2部とはさらにバンドメンバーが入れ替わりました。
トランペットやトロンボーンも加わって華やかな音圧の中で、ついにDinaが登場しました! キャー!!

▽Dina!

ナイルグループフェスティバルのライブバンドクラスで「ダンサーとミュージシャンはもちろんお互いにコミュニケーションを取り合うけれど、最もは、ダンサーが何をするかを観てミュージシャンが翻訳する。僕たちはダンサーに着いていくんですよ。」と聞きましたが、Dinaとともに演奏するバンドのDinaに対する「忠誠度」の高さをとても感じました。

そしてDinaの踊りは、激しく、遊び心があり、魅力的でした。
人の目を惹きつける外へのアピール力の高さはまさにスターという感じで、でも完全な外向きではなくてちゃんと内向き(内観)の強い感情があって、絶妙なあんばい。

計4着の衣装で約1時間ほど踊ってくれました。あまりにあっという間に感じたので、時間が正しいのかどうか全然わかりません。

最後の曲が好きな曲だったのと、投げずに持って帰られちゃった投げキッスが後を引いて、思い出すと、キャー! ってもだえます。(笑)

素敵、素敵だったな♥

終わらないことを願ったエジプトの長い夜

深夜に始まって早朝が本番のショーに対して、最初は

えーーっなんでそんなに早朝にしか出てこないの~ 寝ちゃうよ~
20時くらいから始めたらいいのに~

と思っていたし、第3部だけ観にきた人たちもいましたが、最初から一緒に観ていたベリーダンサーの友人の言葉を借りると、たしかに「前菜があったからこそメインがよりよかった」です。

長い長い前奏のあとに始まるウンムカルスームの歌が聴衆にタラブ(音楽によってもたらされる集団的恍惚状態)をもたらすのも、きっと時間をかけて形成される場の空気があるからこそなのだと思います。

エジプト人のこういった、要点だけに絞らず長引きがちな部分は、冗長にも思えるけれど、いいところだけ取って短く終わるよりも、余裕を持って長く楽しむことができる「豊かさ」を感じますね。

ホストマザーのマイヤーダさんも一緒に観に行きましたが、エジプト人3人と日本から来たダンサー2人の私たちは、帰りの車の中でもとても満ち足りて楽しく、朝の5時なのにまだまだ遊びたいような気持ちでした。(誰かがナイル川でボート遊びしようと提案したけれど、結局は帰って寝ました。)

私は朝型で元々は規則正しい生活が好きですが、面白い本はいつまでも終わらないでほしいような感覚で、楽しい夜がいつまでも終わらないことを祈るような、長ければ長いほどいいような、エジプト人の感覚が理解できるようになってきた気がします。

ありがとうございます

エジプト行きを応援してくださった皆様、予約を手伝ってくれたHishamさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m!

そして、みんなにハッピーな夜をくれたDina、ありがとう!!