Tilta着物部始動の日<国立能楽堂⇒中目黒隠れ家カフェ⇒ベリーダンスショー>

久しぶりに着物を着ました。

大学時代に旅館で仲居さんのアルバイトをしていたので着られるようになった着物。

普段もときどき着ていましたが、最近は浴衣ばかりだったので、着物は久しぶり。

 

帯締めは2年前のベリーダンス発表会で螢の舞を踊ったときに、飾りとして使った紐。

今日の着物コーデにぴったりだったので帯締めに^^

 

最近Sali先生が着物を着られるので「Tilta着物部やりたいね」と、昨年からひそかに着物部が立ち上がりつつあったのです。

 

国立能楽堂へ

しずしずと、ひとりでまず向かった先は国立能楽堂。

▽国立能楽堂

▽中も美しい建物。

先日「能エキゾチカ(能×ベリーダンスショー)」を観に行ったときに上薮よう子さんに案内いただいた、お能の発表会を観に行きました。

11:00~19:00までいろんな演目が続けて上演されて、出入り自由とのことだったので、気軽に赴く。

 

でも、正直な感想。

能より能エキゾチカが好き(笑)

 

能のそぎ落とした感情表現や、張り詰めた舞台を息を殺して見守る雰囲気って、ベリーダンスとは正反対とも言えますね。

私はもっと心の叫びがあふれ出るような感情表現を、そして世俗的な文化の延長線上にあるような鑑賞文化を好んでいるみたい。観客もやんややんやと声を掛けて、しまいには踊り出してしまうみたいな。

 

中目黒の隠れ家カフェ発見

ところでこの日は夜にベリーダンスショーを観る予定を入れていたので、中目黒へ移動。

同じくTiltaの仲間であるDarcheeと着物部するために待ち合わせしました。

 

時間をつぶせる場所を探していたら、中目黒のめっちゃ素敵な隠れ家カフェを発見しましたよ!

歩いていて見つけたのですが、看板も見つけづらいし、ビルの2階にあるのですが入り口の階段も薄暗いし。で、入るのに少し勇気が要る感じ。

だけど入ってみると、日光が差し込む、アンティークな内装が素敵なカフェでした。

遅めのランチをいただきました。

▽ラム・タコライス。自家製ハラペーニョソースが旨辛かった。サラダビュッフェつき。

▽カントリーアップルパイ

 

17時過ぎにDarcheeとやっと合流。

Darcheeのチェック柄の木綿の着物、紺の帯がデニムっぽくて、カジュアルで可愛い^^

▽私は鮫島の小紋。

▽半幅帯でお太鼓風にしました。

こちらはリンズ・レストランというお店でした。(店員さんに聞かないと店名がわからないくらい、さりげなく存在していた。)

食べログ⇒「Rin’s restaurant」

食べログでは営業してないと書いていた時間でも営業していましたよ。

夜はバーになるようで、なんとも隠れ家的なカフェでした。

食事もおいしくて、おすすめです。

 

 

中目黒のベリーダンススポット「楽屋(らくや)」へ

この日最後の予定は生演奏のベリーダンスショー鑑賞。

ふたりで着物で登場したら、Tiltaの仲間が喜んで写真を撮ってくれました。

民族衣装を普段着に取り入れると、日常がちょっと特別になったり、思わぬ気づきがあったり、観る人が喜んでくれたりするのがうれしいです。

 

Tilta着物部、部員募集中

Tilta着物部、ぼちぼち活動(着物着て遊ぶだけの活動)していきたいな♪

試行錯誤しながら気楽に着られる機会だと思うので、(勝手に)部員募集中です~^^

**************
#池袋 #ベリーダンス教室
Tilta Oriental Dance Company
解剖学に基づくナチュラルな動きで身も心もハッピーになろう🌸
水曜夜 19:30~20:30 ベリーダンス入門クラス
詳細コチラ⇒ LESSON(レッスンシステム・よくあるご質問)
**************