「先生のお衣装を譲っていただく会」で思いがけないベリーダンス衣装と出逢えた♡

Sali先生が引っ越しをされるタイミングで、10着以上のベリーダンス衣装の嫁入り先を探されています。

Tiltaメンバーはレッスン後の時間に試着して、選ばせていただきました^^

 

プロ仕様のいい衣装ばかりで溜め息♡

Sali先生はトルコの衣装ブランド「Bella」がお好きなので、上質な「Bella」のコスチュームを中心に、可愛くもスパイスの効いた衣装が沢山でテンションが上がります!

▽Sali先生が持参された衣装の一部

 

この写真以外にも衣装があり、スーツケース2つ分の衣装をみんなで試着しました。

 

ベリーダンス衣装って本当に試着してみないとわからないですね!

青系の衣装を持っているのでピンクや赤などの衣装を目当てにしていたのですが、試着してみると思ったほど似合わず残念。(笑)

私はパーソナルカラーで分類するとウィンタータイプで、同じくウィンタータイプのYumiちゃんと似合うカラーが似ているのですが、似合う衣装は別ですね。

 

ちょっとしたデザインの違いで衣装の雰囲気が変わるし、その人が纏っている雰囲気によっても似合う衣装が変わる。

腰幅によってスカートの形が違って見えるし、胸飾りの位置によってスタイルがよくも悪くも見える。

 

同じウィンタータイプの2人で衣装を交互に試着してみて、ベリーダンス衣装はカラーだけでは選べないことを改めて感じました。

勤務先のベリーダンスショップでお客さんの衣装選びを手伝っているときに、似合いそうな衣装を絞り込んで「あとは着てみないとわからない」とよくお伝えしているのですが、本当にそうだわぁ~。

洋服選びより水着選びより難しいです。

 

でも、着てみるとよくわかります!

 

私はSali先生に「これもちょっと着てみて」と言われて着た衣装がハマり、満場一致で決めました。

まったくチェックしてなかった衣装だったし、普段着では選ばないカラーや柄なのに、ベリーダンス衣装って不思議ですね。

 

 

憧れのアイドルからステージ衣装を譲ってもらう気分

かくして、予想しなかったタイプの、でもとても心ときめく衣装が私の元へやってきました^^

自分のサイズに合わせてお直しは必要ですが、新品を購入するよりも安く、いい衣装が手に入りウキウキ♪

 

私が譲り受けた衣装は、Sali先生と大師匠Hadiaさんが同じ生地で作ったお揃いの衣装だそうです。

 

似合う衣装が見つかったのも嬉しいし、大好きな先生から譲っていただく衣装はプレミアものなのでさらに嬉しい。

生徒は先生のファンなので、憧れのステージダンサーの衣装を譲ってもらえるなんて、そりゃあ嬉しいわけです。

 

大事に着ます♡

**************
#池袋 #ベリーダンス教室
Tilta Oriental Dance Company
解剖学に基づくナチュラルな動きで身も心もハッピーになろう🌸
水曜夜 19:30~20:30 ベリーダンス入門クラス
詳細コチラ⇒ LESSON(レッスンシステム・よくあるご質問)
**************